雲南省に来たらこれを買え!おすすめお土産3選!【雲南旅行・お土産】

雲南省のお土産 お土産・特産

どーも!itoです。

中国人の妻と結婚し、今は中国の雲南省で暮らしています。

数年前までは日本で暮らしていました。中国人の友達も多く、彼らが帰国した時には中国の特産をお土産でもらったりしていたんですが、

正直、中国のお土産ってあまり嬉しくなくないですか??

すいません。かなりぶっちゃけました(>_<)

ヨーロッパとかのお土産なら大歓迎(^^♪なんですが、中国のお土産って。。

いや、でもこれが本音で、お菓子とか日本のほうが美味しいし、なんかの置物もらっても「こんなの飾らねーよ!」って思いますよね。

中国自体は魅力もたくさんあって是非来ていただきたいところではあります。でも、帰国の際のお土産は悩むところです。

雲南省は中国国内の観光地として名高いのですが、日本人にとってはあまり馴染みがないと思うので、今回は失敗しないためのお土産の選び方をお伝えしていきます!

雲南省に来たらこれを買え!おすすめお土産3選!

今回は4つのポイントから選んでみました。

  • 安さ=値段が高すぎたりしない
  • 手軽さ=大きすぎたり、重かったりしない
  • 入手しやすさ=だいたいどこの店でも売っている
  • 喜び度=もらってうれしいかどうか

前半3つが旅行者目線、4つ目が友達目線になっています。

では、いきましょー。

1.コーヒー

コーヒー

ぶっちゃけこれが一番無難です!!

雲南省の保山地方でとれたコーヒー「雲南小粒コーヒー(云南小粒咖啡)」という名前で売り出されています。

保山

味わい

月

日本のコーヒーとどこが違うの?

ito
ito

そうだね。日本のコーヒー豆より小粒で味があっさりした感じだよ!

特徴は豆が小粒なのと、味わいがあっさりしていること。

インスタント(中国語:速溶)タイプもあるのでかなり手軽だと思います。

云南小粒咖啡

スーパーではこんな感じで売られています。

「中国のスタバでは雲南のコーヒー豆を使っているんだよ!」っていうウンチクも含めてプレゼントしてあげてください。

2.猫哆哩(マオドーリー)

マオドーリー

これはグミみたいなお菓子です。

雲南では昔からある有名なお菓子で、大きなスーパーならだいたいどこにもあります。

味は2種類。

味は2種類

「酸角味」と「パッションフルーツ(百香果)味」です…が、

絶対に「パッションフルーツ味」を買ってください!写真左のやつ。

「酸角味」は食べたことのない味だと思うので、正直もらってもうれしくないと思います!キッパリ( `ー´)ノ

月

かわいそう。もらってもうれしくないって言われちゃったね。。

酸角くん
酸角くん

いいんだ。日本人なんて大っ嫌いだ!

パッションフルーツは万人受けする味ですし、日本にはパッションフルーツ味のグミってないと思うのでおすすめです。

酸角は甘酸っぱいよ

1袋に個包装でいっぱい入っているので、職場や学校で配ったりするのに最適だと思いますよ!

3.プーアール茶

プーアール茶

好みが分かれるところですが、贈る相手がお茶好きなら鉄板です。

普洱

雲南省はお茶の聖地として有名!とくに「普洱」は「プーアール茶」の語源にもなっています。

プーアール茶は味わいや形で様々なタイプがあるので旅行前にどんなものを買いたいかイメージしておくことをおすすめします。

プーアール茶について詳しくはこちら↓↓

以上が無難で手軽かつ、雲南の特徴をよく表しているお土産です。

ito
ito

いろいろ悩んだけど確実なのはこの3つだけと言っても過言じゃないよ!

他に、火腿(ハム)なども有名で、中国人の友達に贈れば喜ばれるかとは思いますが…

ハムなどの肉製品は検疫を通過できません!

月

空港で没収なんて悲しすぎるよね。。

お土産はよく考えて無難なものを選びましょう!

番外編

自分用にはありかなと思ったお土産も紹介します。高かったり好みが分かれたりするやつ。

1.シャングリラビール(香格里拉啤酒)

シャングリラビール

シャングリラに行ったときに売っていたビール。可愛くないですか?

シャングリラの麦を使って作っているそうです。パッケージがキャッチーでいいです。お酒好きならおすすめです。小瓶で持ち運びやすいのもgood。

ただ、どこにでも売っているわけじゃないのでシャングリラ地方に行くときに買ってみてください。

2.乾燥松茸

雲南省はキノコの産地で、松茸もよくとれるキノコの一つ日本より確実に安く買うことができます。

乾燥松茸

スーパーではこんな感じで売ってます。旅行では新鮮な松茸を食べて、お土産に乾燥松茸を買っていがおすすめです。軽くて保存もききますよ!

新鮮な松茸をお腹一杯食べる方法についてはこちら↓↓

まとめ

今回は手軽でもらってうれしいお土産3選をお伝えしました。

まとめるとこんな感じです。

  • コーヒーが一番無難
  • 職場や学校でみんなに配るスタイルなら「マオドーリー」
  • お茶好きならプーアール茶

是非、旅行の際のお土産選びに役立ててみてください!

旅行の時の宿選びで失敗しないためのポイントはこちら↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました